Meet our colleague

Argyro Stappa

研究開発責任者(アテネ)

Argyro Stappaはアドラゴス アテネの研究開発部門の責任者で、15年以上の研究開発経験があります。主に携わってきた業務は医薬品開発と技術移転業務の監督です。開発に貢献した医薬品の数は100を超え、そのうちのいくつかについては知的財産権による保護対象となっています。
薬剤師資格を得て学校を卒業したArgyroは、産業薬学の修士号も取得しています。こうした資格が製薬分野で活躍するうえでの強力な基盤となり、複雑な研究開発の環境で指揮を執るうえで必要なスキルの源となりました。
アドラゴス アテネでは、数々のプロジェクトを成功に導き、リーダーシップを発揮して医薬品開発の難題を解決してきました。このような経験と学歴を持つArgyroは、アドラゴスにとって貴重な人材です。

ニュースレターの購読

最新情報をお届けします。