Meet our colleague

Pierre-Alexandre Magand

供給・技術移管責任者(リブロン)

Pierre- Alexandreはリブロン工場の供給・技術移管責任者です。製薬業界で20年を超える経験を持ち、アドラゴス リブロン工場には過去15年間勤務しています。これまで、包装マネジャー、開発・スケールアップマネジャー、およびプロジェクトマネジャーの役割を経験してきました。
Pierre-Alexandreはクレルモン・フェラン大学薬学部で薬剤師の国家資格を取得しています。また、クレルモン・フェラン大学経済科学部で経営学、経済・社会科学の修士号も取得しています。こうした多様な学歴と豊富な業界経験を持つPierre-Alexandreは製薬分野における貴重なリーダーです。

ニュースレターの購読

最新情報をお届けします。