Meet our colleague

Aggelos Karatzas

現場責任者(アテネ)

Aggelosはアドラゴスのアテネのマネジング・ディレクターで、高い指揮能力でチームを率いて能力の拡大と新製品の開発を推進しています。15年を超える研究開発業務での経験、そして現職では7年の経験を積んでおり、当社を成功に導いてきた中心人物の一人です。
製剤工学の博士号を取得し、製剤学の修士課程を修了した後、製薬業界の道を歩み始めました。始めはPharmathenの製剤部、その後Alapis の製剤部に勤務し、その後間もなくLamda Laboratoriesの製剤開発責任者まで昇進しました。
2016年にマネジング・ディレクターに就任し、安定的な成長と目標達成に向けて指揮を執ってきました。2023年には、Lamda Laboratoriesは継続的な改善と成功を確実にするためにアドラゴスに買収されました。
Aggelosは、アドラゴス アテネの未来は持続的な成長とイノベーションに彩られたものとなるだろうと考えています。新製品開発で優れたものを作り出すことをひたすらに追求し、会社の新たな強みを作り出し、強固なパートナーシップを築くという戦略的アプローチを取り、かつAggelosの専門知識を活用することで、当社は業界の先頭を切ることができているのです。

Articles

ニュースレターの購読

最新情報をお届けします。